初心者用スキーの選び方

 

リフト券付きなど特典付きツアー⇒じゃらん スキー、スノーボードツアー

初心者のスキー板の選び方

オガサカAZ

オガサカAZは初心者から中級者までをカバーするスキーです。シニアの方、脚力に自信のない方、女性の方におすすめ。

 

上位機種であるケオッズと同じシェイプでありながら、しなりを柔らかくすることで、簡単に連続ターンが可能です。

 

スキーセットを安くそろえるならおすすめのショップ

スキー福袋で有名なショップ。スキーをセットで購入するなら安く買えます。5点セットなんてのもあります。初心者はこれで十分。

 

ここも初心者用、上級者用問わずスキーをセットで安く販売しています。

 

もし初心者が上級者用のスキー板を履いたらどうなるでしょうか?

 

初心者が上級者用のスキー板を履いても普通に滑る事はできます。ただし、初心者用のスキー板と、上級者用のスキー板の違いは全くわからないと思います。

 

初心者の場合、板に自分から力を加える事よりも、板に乗せられているだけというパターンが多く、上級者用のスキー板に乗っていても初級者用のスキー板に乗っていても、滑っている感じとか見た目とか、何も変わりません。

 

 

つまり、初心者も上級者用の板に乗っても滑る事はできますが、上級者用スキー板と何が違うのかがわかりません。つまりは道具のポテンシャルを引き出せないので、わざわざ値段の高い板を買っても仕方がありません。

 

中級、上級者になってくると、板に圧をかける事ができるようになりますので、初心者用のくたくたに柔らかい板だと板が走らず、物足りなくなってきます。逆の言い方をすれば、板の良し悪しがわかるようになれば上級、という事にもなるかと思います。

 

スポンサーリンク

 

では、スキー初心者はどうやって板を選んだらいいのでしょうか?

結論から言うと、初心者は柔らかい板で、男性でしたら165cm前後、女性でしたら160cm前後の、基礎用のカービングスキーを選ぶと良いと思います。

 

初心者用の板は、フレックス(板のたわみ)や、トーション(板のねじれ)が柔らかめに設定してあります。

 

フレックスの柔らかい板を履くと、踏み込むとスキー板がたわむ感覚、また、たわんだ板が元に戻る感覚がつかみやすいです。

 

もし上級者が初心者用のスキー板を履くと、フレックスが柔らかすぎてスキーがつぶれてしまう、踏み込んでもトーションが弱くて板がずれる、スキーの反発力が弱くてスキーが走らない、などと、もの足りない感じを持ちます。

 

スポンサーリンク

 

でも初心者の場合はまず板を踏む、たわませる、などという基本的な板への働きかけや、感覚を身に付けた方がいいので、感じのつかみやすい柔らかめの板を選ぶと良いと思います。

 

間違ってもSLの板とかは選ばないように。硬いし重いし、初心者では持て余してしまいます。

 

あと、モーグル用の板も、コブ専門の板で、前が柔らかく作られている事と、サイズも少し長めなので、やはり初心者は基礎用の柔らかめのカービングスキーをチョイスするのが無難だと思います。

 

カービングスキーは板を踏むとたわみ、たわんだスキーが元に戻る時に板が走りますが、そういう感覚をつかむ事が大事です。上級用のモデルの下に、セカンドモデルを出しているメーカーもあります。

 

オガサカで言うと、2019年はUNITY「U-OS/1」の下位モデルにUNITY「U-OS/2」、UNITY「U-OS/3」っていうのがあって、見た目やサイドカーブは上級モデルとほとんど変わらないけど、トーション、フレックスを柔らかくして初心者〜中級者用にデチューンしているものがあるので、こういうのをチョイスするかですね。

 


OGASAKA〔オガサカ スキー板〕<2019>UNITY〔ユニティー〕U-OS/3 + マーカー FDT TP 10

 

初心者だけど、これからスキーが上手になりたい!3級とか2級を取りたい!っていう方におすすめです。AZとの違いは、サイドカットです。ユニティの方がくびれていない分、大人しい感じです。

 

 

 

 

 

関連ページ

スキー板の選び方《おすすめスキー板》
スキー板に関する事について書いています。スキーメーカーの事、インプレッションなどについて、管理人が思った事や、感じた事など。独断と偏見に満ちておりますのでご容赦ください。
人気のスキー板 中級〜上級用基礎系
中級〜上級用基礎系スキー板の紹介。サロモン、オガサカなどの基礎系スキー板の評価、おすすめのスキー板について。人気のサロモンやオガサカの人気モデルの紹介
《スキー》2016年モデルを試乗してきました
スキーの2015年‐2016年モデルを試乗してきました。私なりの感想、インプレッションです。
2015-2016 中級〜上級用スキー板の評価
2015-2016 サロモン、オガサカなどの基礎系スキー板の評価、おすすめのスキー板について。人気のサロモンやオガサカの人気モデルの紹介
オガサカスキーの評価 オガサカのここがおすすめ!
オガサカのスキー板は値段が高いというイメージがありますが、決してそんな事はありませんよ。オガサカのスキー板をおすすめする理由とは?
私がオガサカ KS-GP-01を選んだ理由
オガサカのKS-GP-01を買いました。オガサカ KS-GP-01を選んだ理由。KS-GP-01の評価、レビュー
HEADのスーパーシェイプiSPEEDを買ってみた
HEADスーパーシェイプispeedを買ってしまいました。ispeedのレビュー、感想
HEAD i.SPEED 整地、不整地何でもござれのお勧めスキー!
HEADのスキー、スーパーシェイプ アイスピード(ispeed) のレビューです。昨年からオガサカからヘッドに乗り換えました。今まで国産スキーが一番良いかと思っておりましたが、考えが変わりました。ちょっと、びっくりするくらい良い板ですよ。
モーグル用のスキー板ならこれ!
モーグルのスキー板はメーカーが相次いで撤退していますので、選択幅はかなり限られます。K2、ID one、エランあたりが製品をリリースしていますが、それでも1種類くらいしか出してません。おすすめモーグル板、など。
スキー板の化粧面に雪が付着するのを防ぐ方法
スキーの化粧面(滑走面じゃない方)に雪がくっつかない方法について
ヤフオクなどで中古のスキーを買う時に気を付けるべき事
ヤフオクなどで中古のスキーを買う時に気を付けるべき事があります。