中級〜上級用基礎系で人気のスキー板

 

リフト券付きなど特典付きツアー⇒じゃらん スキー、スノーボードツアー

おすすめ、基礎系スキー板

HEAD SUPER SHAPE i SPEED

i.speedはトップデモから厚い信頼を寄せるオールラウンドモデル。
最先端軽量素材「グラフィン」を搭載しパワーアップ。
サイズ 156/163/170/177cm
サイドカット 124-68-104mm(170cm時参考値)
ラディウス 14m(170cm時参考値)
管理人は旧モデルを履いていますが、振動が少ないし、とらえも切れも申し分ない板です。コブも整地もどこでも滑れるオールラウンドモデル。バッジテスト受ける人にもおすすめです。

 

VOLKL RACETIGER SL WC D

このSL用の板はなかなか楽しいです。試乗会で、VOLKLの基礎用の板(PLATINUM CD SPEEDWALLなど)を履いてみましたが、UVOの効果もあまり感じられずあまりピンと来なかったのです。
このSL板にはUVOなんてものは付いてませんが、安定性はむしろこっちの方が上に感じました。キレッキレのショートターンができます。小回り用の板として2本目に欲しいと思った板。

 

OGASAKA KEOS KS-RT

オガサカ ケオッズの2019モデル。 複合円弧を採用し、トップを使うと小回りしやすく、テールを使うと大回りしやすいという板。
165cmモデルでラディウスは15.0 m、サイドカット 118/69/99 mm。 ツインキール構造、ウッドコア。
オールラウンドモデルで、検定やプライズテストを受けるという方におすすめ。

 

 OGASAKA KEOS KS-RX

ケオッズの2019年ニューモデル。大回り、小回り、コブ斜面、何でもいけるオールラウンドモデル。
165cmモデルでラディウスは15.5 m、サイドカットは113/67/96 mmなので、ケオッズRXよりは細くて、設定をやや大回りに設定している感じ。
ウッドコア、シェルトップ構造。
バランスを取りやすくして、あらゆる斜面でスキーヤーが自在にスキーを操ることが出来るらしいです。

 

ATOMIC REDSTER G9i

以前はブルースターというデモモデルを出していましたが、現在はレッドスターのiシリーズというのがデモのラインナップになるようです。
アトミックの他のレッドスターシリーズにない芯材を使用することで軽量化を図ってます。アトミックが日本の基礎スキーヤーの為に作ったスキー。

 

BLIZZARD FIREBIRD SRC

2015年春の試乗会で、生まれて初めてブリザード(SRC)を履きました。小回り用です。
ブリザードはオリンピックやワールドカップで選手が履いているのを見る事はあっても、基礎やってる人で履いているのを滅多に見る事がないので、面白半分、冷やかし半分で履いてみたのですが・・・・。その日で一番フィーリングの良い板でした。
2019年モデルはオレンジ、黒のシンプルデザインでかっこいい。

 

SALOMON S/MAX X9

サロモンの新しいデモモデル(2019年モデル)。

 

165cmモデルでラディウス15m、サイドカットは120/73/103 mm。サンドイッチ構造、ウッドコア。

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連ページ

スキー板の選び方《おすすめスキー板》
スキー板に関する事について書いています。スキーメーカーの事、インプレッションなどについて、管理人が思った事や、感じた事など。独断と偏見に満ちておりますのでご容赦ください。
《スキー 初心者》の板選び 初心者におすすめのスキー板
スキー初心者の、板の選び方について。技術のレベルに合ったスキー板を選ぶ事は、スキーの上達にとって非常に重要な事です。おすすめの初心者用スキー板の紹介。
《スキー》2016年モデルを試乗してきました
スキーの2015年‐2016年モデルを試乗してきました。私なりの感想、インプレッションです。
2015-2016 中級〜上級用スキー板の評価
2015-2016 サロモン、オガサカなどの基礎系スキー板の評価、おすすめのスキー板について。人気のサロモンやオガサカの人気モデルの紹介
オガサカスキーの評価 オガサカのここがおすすめ!
オガサカのスキー板は値段が高いというイメージがありますが、決してそんな事はありませんよ。オガサカのスキー板をおすすめする理由とは?
私がオガサカ KS-GP-01を選んだ理由
オガサカのKS-GP-01を買いました。オガサカ KS-GP-01を選んだ理由。KS-GP-01の評価、レビュー
HEADのスーパーシェイプiSPEEDを買ってみた
HEADスーパーシェイプispeedを買ってしまいました。ispeedのレビュー、感想
HEAD i.SPEED 整地、不整地何でもござれのお勧めスキー!
HEADのスキー、スーパーシェイプ アイスピード(ispeed) のレビューです。昨年からオガサカからヘッドに乗り換えました。今まで国産スキーが一番良いかと思っておりましたが、考えが変わりました。ちょっと、びっくりするくらい良い板ですよ。
モーグル用のスキー板ならこれ!
モーグルのスキー板はメーカーが相次いで撤退していますので、選択幅はかなり限られます。K2、ID one、エランあたりが製品をリリースしていますが、それでも1種類くらいしか出してません。おすすめモーグル板、など。
スキー板の化粧面に雪が付着するのを防ぐ方法
スキーの化粧面(滑走面じゃない方)に雪がくっつかない方法について
ヤフオクなどで中古のスキーを買う時に気を付けるべき事
ヤフオクなどで中古のスキーを買う時に気を付けるべき事があります。