マスキー スキーで足先が冷たい人におすすめ

 

楽天トラベル スキー・スノーボード特集

↑↑↑↑北海道や、長野など、人気のスキーツアーが探せます。

スキーやってて足先が冷たい人におすすめのグッズ

マスキー

今年はとうとうマスキーを買ってしまいました。マスキー、結構有名ですよね?知らないよという方のために説明しますと、要はスキーブーツの上から被せて履く、防寒グッズです。スキーブーツの上から靴下を履くような感覚です。

今年は寒かったので、これがめちゃめちゃ重宝しました。 画像はマスキーを被せた状態です。素材はプロロプレーンラバーというものらしいです。素材の厚さは4mmくらいで、防水性、伸縮性があります。


MASKI(マスキー)

スキーやっててつま先が冷たいという方におすすめ!保温性の良いブーツだとどうしてもインナーブーツが厚くなりがちですよね。上級者用のブーツは感覚をつかみやすいようにインナーが薄くなってると思います。その分保温性に欠けますが、マスキーがあれば大丈夫です。

私はブーツはREXXAMを愛用しておりますが、他の皆さんもレビューしてるように、REXXAMは寒い。冷たい。下位モデルで快適性を求めたモデルなら多分暖かいでしょうし、分厚いソックスでも履けば寒さは防げるのでしょうが、そんなわけにも行きませんからね。マスキーにしたわけです。 値段が高いのでちょっと躊躇しましたけどね。5千円弱もしますので。原価いくらだ?と言いたいです。足元見やがってと思いますねwww

実際、背に腹は代えられないという事で、使ってみるともう手放せないですね。足先の冷たいのが解消されました。マスキーするのとしないのとでは全然違います。こんな事ならもっと早く買っておけば良かったです。


マスキー

マスキーの構造ですが、左の画像のとおりブーツに被せてから、ストラップを足裏からまいて、マジックテープで固定するようになっています。

マスキーの欠点としては、見た目がどうしても、もっさい感じになってしまうのと、休憩したり、トイレへ行く時などに、そのままだとちょっと都合が悪いです。ストラップをしたまま歩くとストラップがすぐいかれそうだし、第一そのままトイレに行くのは汚いです。結果、ストラップを外してマスキーを上にめくり上げる状態にするのですが、どうしても下がってきてしまうので、これを何とかする工夫がほしいところですね。

丁寧に使えばそんなに痛む事もないでしょうし、耐久性も悪くないと思いますよ。



スポンサードリンク


 

関連ページ

スキーブーツの選び方 【おすすめのスキーブーツ】
スキーブーツの選び方について。ラングにサロモン、テクニカ、レグザム、HEAD、色々メーカーはありますが、どうやってスキーブーツを選んだら良いのでしょうか?おすすめのスキーブーツ、激安通販紹介等のトピックです。
最近のスキー技術に最適なブーツとは?
最近のスキー技術に最適なブーツとは?カービングスキーの技術に最適なスキーブーツとは何か?
REXXAMのブーツ、Power-REXを履いてみた
レクザムのスキーブーツ、パワーレックスを実際に履いてみた感想。2014年シーズンの目玉はこれだと思います。
スキーブーツはもうパワーレックス一択でいいんじゃない?
最早、スキーブーツはレクザムのパワーレックス一択で良いのではないかと思えるほど、素晴らしいブーツでした。管理人が今シーズンパワーレックスをはいてみた感想です。
スキーブーツのチューンナップをやってもらいました
スキーブーツのチューンナップを多治見市のパワーズさんでやって頂きました。その時のレビューをしてみたいと思います。